×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。







はじめましてのちょっこし茶会

〜新芽のもつエネルギーを通して〜
                              2006.5.13/14



本日の手作り和菓子は、こちらのホームページの名前でもある「大福」
お味は、黒豆と苺の2種類でした。
包餡するときの餅の気持ちよさ、食べたときの餅の伸びに
皆さんのお顔もほっこり♪
お持ち帰り用に沢山の大福が並んでいます。
いちごの頭が見えているものや、黒豆の位置などで、色々な
表情の大福たちが、できあがりました^−^
粘土遊びのように楽しんで、また包餡の時は真剣なまなざしで
皆さんの表情の変化が楽しめたように思います。


新緑が眩しいくらいに美しい5月。
第1回「はじめましてのちょっこし茶会が行われました。
5月と言えば・・・新茶、新芽の野菜たちが、お店の看板商品となる季節です。

今日は2種類のお茶をご用意。

中国緑茶の代表「明前獅峰龍井」、もう一つは、私が初めて中国茶を
頂いたときに口にした「文山包種」。

柔らかい甘みのある「一針二葉」の龍井茶は皆様から感嘆の声が!




かぼちゃの種。
少し効いた塩加減が本日の茶葉を引き立ててくれました。







石川のお土産「栗ブランデー抹茶カステラ」
一口ずつお裾分け。
しっとり、よく効いたブランデーはお酒好きな方にお勧め!






石川の大自然で生まれた「わらび」
私の祖母が伝授してくれた味付けと、父が育てた、しいたけをご一緒に!
わらびの食感が充分楽しめる一品になりました。






こちらは新芽野菜をたっぷり使った「ヘルシー中華麺」
空芯菜の新芽と、ブロッコリーの新芽をてんこ盛り♪
ここでも新芽の持つエネルギーをたっぷり身体に取り込んで
小さな芽生えを楽しんでいただきました。
お茶をたっぷりいただくのでお汁は少なめ。
でもしっかり麺に味がついているので、混ぜていただくと、
とても美味しいです。

こちらも皆さまに大好評♪







第1回「はじめましてのちょっこし大福茶会」を、無事終了することができました。

どんな方が来られるのかなあ〜とどきどきわくわくしながら準備。

ド緊張!こんな感覚は久しぶりでした。

でもそんな緊張をすぐにほぐしてくれたのが、来て下さった方々でしたよ。

皆さん和やかムード、そして何より素直な方々ばかりで同じ感覚で感動しあえた事が
何より私の印象に残っています。

教えていただく事も多く、本当に充実した2日間だったなあ〜とつくづく感じるちょっこし管理人。

自然の芽生え、エネルギーを頂いたり、感じたりする。

そしてそこから生まれる会話、雰囲気が皆の心を和ませてくれたのかなあ。

次回はどんなお茶会にしようかと、今から張り切る私なのでした。

遠くから参加してくださった方も多く、本当にありがとうございました。




enter